« 続く出費 | トップページ | 隕石 »

違和感

2月も中頃に入りましたが、徐々に鼻に違和感が
出てきました。
そろそろスギの花粉が飛び始めている様ですね・・・
今年もマスクと点鼻薬の出番が来ました。
スギヒノキは飛んでる期間が長いのがイヤですが
鼻炎の酷さはそれ程では無いので早く過ぎて欲しい
所です(;´Д`
酷さで言うとイネ科の花粉の方が怖い。
こちらは期間が短いのが救いです・・・


先週に掃除機を買い換えねばなりませんでしたが
その前にデジカメを購入していました。
カメラには疎く、最低限写れば良いので普通の
コンデジを使っていたのですが、そろそろ型が古く
なってきてバッテリーの保ちが悪くなっていたのと
娘さんの写真を撮るのには力不足になってきたので
一眼レフに興味が出てきてはいたのですが・・・
なにぶん高い。
そしてデカイ(苦笑

通常の一眼レフカメラのサイズで10万は軽く掛かる、
レンズも必要でそれもまた高い、と言うスパイラルで
軽々しく手が出せなかったのですが、最近はミラーレス
と言うモデルでコンデジよりも一回り大きいくらいの
サイズで済むデジイチが存在し、値段も随分と
買いやすくなってきたので、ちょっと型落ちで
安くなっているモデルを購入してみましたヽ(´ー`)丿

在庫整理の為か、今でもどんどん値段が下がっていて
一時3万円を切っていましたが、カメラ本体と通常レンズ
に加えてもう1本ズームレンズが付いていてこのお値段。
ズームレンズ1本を単品で買った方が高く付くんじゃない
かと言う(苦笑

安くなっているとは言え、元は10万を超える値段で
売られていた物なのでその辺のコンデジよりかは
明らかに良いわけで、以降はカメラ本体だけ
買い換えればレンズは使い回しが出来るので安くに
代えれて良かったです。
後は扱いに慣れるだけ・・・小さめとは言え持ち運びに
ちょっと嵩張るのが玉にきず。


ゴーバスターズ終了

ゴーカイジャーからゴーバスターズへ変わり、
これまでの戦隊物とちょっと違う雰囲気の作品でしたが
個人的にはなかなかの良作でした。
ウィークポイントという設定は最初どうかと思いましたが
最終回までにはちゃんと前向きに改善されていたのも
良い所・・・リュウジとヨーコのはどうしようも無いですが。

メインの3人のバランスの良いところにマサトとJと言う
存在が加わり、メカであるJの少年臭い所が可愛らしくて
そこも良い所でした。
敵では結局エンターが最後まで敵として出てきて
パワーアップしていく姿は格好良くて良かったです。
悪のレッドバスターとか渋い。

最後にマサトが体を張って世界を救う・・・と言う様な
展開で、マサトが犠牲になってしまい残念。
一番可哀想なのはJですが・・・(;´Д`


来週からはキョウリュウジャーらしいですが
「○○ジャー」の流れにまた戻るんですね・・・あと
恐竜がモチーフな作品は何作目だ!
ネタ切れ感がぱねえです。
正直見た感じ微妙ですが・・・中身を見てみないと
何ともですね。

仮面ライダーウィザードは・・・最近ちょっとマシになって
きた感じではありますが、相変わらず目的がハッキリしない
ので何とかして欲しいですね。
新しく出てきたライオンみたいなビーストは・・・
デザインがちょっと(;´Д`
中の人も暑苦しい。

|

« 続く出費 | トップページ | 隕石 »

アニメ・ゲーム・特撮」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。