« 姉妹そろい踏み | トップページ | 太巻き »

チョウチンは見た

今日から劇場版のシンケンvsゴーオンが始まりましたが
近所の映画館にも入っていたので早速観に行って
きました(爆

本編は1時間程度でチケットも安め。
ゴーオンは本編その後の話で、シンケンの方は
敵の幹部は全員生きている状態での話です。
ガイアークの新たな敵、バッチードと闘うゴーオンが
隙を突かれて敗れ、メンバーが様々な次元の世界へ
飛ばされるところから始まります・・・

まずは走輔とボンパーがシンケンのいる人間界に
やってきますが、ガイアークの雑魚とシンケンメンバーが
闘っているところに割って入り好き勝手やってくれます。
走輔はこういうキャラだったなあ・・・と思い出しつつ、
改めて見ていると・・・走輔ウザイな(苦笑
シンケンが如何に大人びているかがハッキリします(;´Д`

何だかんだで丈瑠意外のシンケンメンバーも別次元へ
飛ばされ、あっちこっちでゴーオンメンバーと合流。
スクラップワールドに飛ばされた流之介の独りぼっち
ぷりや、クリスマスワールドでのゴーオン兄ぃの
シリアス面っぷりが酷かったです(爆

久しぶりにみたゴーオンメンバーのその後でしたが
早輝はちょっと大人っぽくなったか?
美羽はより綺麗になっていた印象。
走輔は黒髪に違和感が残り、範人は相変わらず(ぇ
軍平も相変わらずで扱いも酷かったです(爆
しかしそこが良い。

何気に爺も活躍したり、所々に入れられるお遊び
要素が楽しい。
1時間という長さも程よく、サクッと見られるので
良かったですヽ(´ー`)丿

そして・・・
顔見せ程度に出てきたゴセイジャー。
メンバーとの絡みはありませんでしたが・・・
ダイゴヨウは見た(笑
ゴセイジャーのお陰で、終盤でやっと出てきた
十臓や太夫もあっさり退散する羽目に(;´Д`
ゴセイメンバーの声は結構チャラかったですかねえ。
中の人が出てこなくて声だけの出演でしたが、
ゴセイジャーが始まったらどの様になっていくのか。
武器は悪く無さそうだったので、オモチャの売上は
問題ないかも知れません(爆

|

« 姉妹そろい踏み | トップページ | 太巻き »

アニメ・ゲーム・特撮」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。