« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月の記事

シリーズもの

今週はベヨネッタや鉄拳6が出ていた様なのですが
未だにヴェスペリアやアンチャ2が終わりそうになりので
どちらも未購入。

ベヨネッタはともかく、鉄拳の方は初代からずっと買ってきた
シリーズなので今回も購入候補には入っているのですが
イマイチ食指が動かないんですよね(;´Д`
ゲーセン廃れと共に格ゲー熱もすっかり廃れてしまってます。
ベヨネッタと共にその内値崩れしそうな雰囲気なので
その時に気が向けば買うかなあ・・・


ハードではDSiの画面が大きくなったデカサイズが出るらしいです。
シニア向けと言う事ですが、相変わらず解像度が変わらないので
汚い画面が更に汚くなるだけ・・・
大きくなる分本体も重くなるし、値段も2万円と少しお高めな感じ。
特に欲しくなる要素は無いので買う事は無さそうです。


ヴェスペリア。
ちょっとずつサブイベントを消化している所なのですが
有料の追加コスチュームである「学園編」と言う称号の
販売が始まりました・・・
1キャラ300円なんですが、全キャラ9人分揃えてると
アルバムCD買うくらいの値段になります(;´Д`

つか、学園編って事はこれからもまだまだ有料コスが
出ると言う事か(苦笑
出るにしても1キャラ300円という価格設定は高すぎ。
何というぼったくり商法。
全キャラまとめて千円とかの方が良いんですけど・・・

とは言え、取りあえず残っていたウォレットを使って
エステルとパティの制服を買ってみました(ぉ
早速着させてみたらば、かなり大人しめな雰囲気。
それはそれで良いのですが、合わせでアタッチメントが全く
着けられない様な・・・
この辺も着せられたらまだバリエーションを楽しめるのに。

| | コメント (0)

いちいちエロイ

昼から酒井法子の公判の放送が多すぎて鬱陶しい・・・
個人的にはもうどうでもイイ気持ちなのですが
世間的にはそんなに騒がれる様な事なのでしょうか(;´Д`
こんなに騒がれてるついでに覚醒剤についても
かなりの時間放送されている訳で、そう言う所から
興味を持つ人間も増えそうなモンですけどねえ。

日本でこれだけ覚醒剤が蔓延、どんどん不景気になり
政治も終わっている現状・・・日本の未来が見えない。


話は変わりヴェスペリア。
本筋の進行具合は残すところラスダンのみに。
しかしその前にまた大量に発生したサブイベントを
こなしていくので、エンディングにはもう少し掛かりそうです。
そして劇場版の双子にも遭遇!
これも少し長いサブイベントへの入り口だったんですね・・・
声がなかったのでボイス付きだったら良かったのに。

アンチャ2は、中級で2週目を進めているのですが
残り3~4時間辺りまで進めました。
流石に初級よりも被ダメが大きく、回復も遅い気が・・・
これ以上面倒な上級、プロはクリアしてられないかも(;´Д`
リトライの嵐で何とか進めるしか無さそうですね。


シンケンジャー 35話

今週で、これまで出てきた全ての折神が合体して
サムライハオーが登場しましたが、先週のCMにて
このオモチャの宣伝に姿が既に出ていたので
ゲンナリでした(苦笑
本編で出す前にオモチャのCM流すなよ!
何とかなりませんかこれは。

全部合体と言う事で結構なサイズになるので
まともに動けるのか?と思っていたら動くのが
足の台車がガラガラガラ・・・と前に進むだけでした(爆
コレは酷い(;´Д`
しかし敵のサイズから見るにかなり大きいです・・・

今回は流ノ助には珍しくナーバスな内容でしたが
キャラ的にはやはり五月蠅くしている方が様になってますね。
歌舞伎の演技に悩む旧友の前で舞を披露する・・・
と言うシーンがありましたが、戦隊モノ番組にあらざる
歌舞伎シーンで妙に凄かった(^^;
しかしお面の中の人は輪郭が丸くて明らかに流ノ助じゃない(爆

仮面ライダーW 8話

フィリップにとっての今回のキーワードである
「ヘブンズトルネード」なるダンスの為に、喧嘩別れしている
男女の二人を暗くて狭い所に閉じ込めて自然に仲直りさせ、
頃合いを見て二人にヘブンズトルネードをねだるフィリップ
マジエロス(爆

女子高生はシンクロを教わるのに男のコーチに
身体を触られまくってるし、ゴキブリ怪人の中の人が
描いてる同人誌が妙にエロイ雰囲気だし、今週の
Wはなんでこんなにエロいんだ(爆

男子生徒とWがダンス踊るわ、男子生徒も敵と普通に
闘ってるわ、ライダーを担ぎ上げて振り回すわ
飛んできたマンホールを足に直撃させた女子生徒は
殆ど怪我してなかったり・・・
コイツ等まともな人間じゃないな(;´Д`
やたらとつっこみ所が多かった今週は結構楽しめました(笑

| | コメント (0)

売れてる?

先日、オフィシャルサイトを見ていてPS3版ヴェスペリアの
攻略本が既に出ている事を知り、近所の本屋を見に
行ったのですが・・・
攻略本コーナーを見渡しても見あたらなかったので
本当に出ているのか、或いは売り切れか?と思っていたら
平積みの中に凹みのある部分があったので上から除いたら
目的の攻略本がそこにありました(苦笑
周りの山積みの攻略本の間に2冊程しか残っておらず、
すっかり埋もれて見過ごす所でした(;´Д`
そんな訳で無事にゲットです。

これまでは箱版の攻略本を参考に見ていたのですが、
新しい要素、サブイベントなどが解らないのでPS3版が
出てくれて助かります(苦笑
時既に遅しで見逃した分は2週目以降になりそうですが。
ストーリーの進行的には、もう一息でクリアな雰囲気です。
終盤になってからサブイベントの数がハンパ無いので
もう少し掛かりそうですが(^^;
劇場版のキャラとのサブイベントはいつ見られるかなあ・・・


そして何やらウィンドウズ7の発売日だったようで。
β版を少し触った事はありますが、製品版を買うのは
暫く無さそうです。
今のXPでも当分使えますしねえ・・・
次にPC買い換えるときまでにはSP版が出ているだろうし
色々とこなれてきてからの購入で十分ですね。
発売日としては少なくともビスタの時よりかは売れてそうな
感じですが、どれくらい売れるモンなんでしょうかね。


シンケンジャー 34話

茉子の父親登場で、ダンディな人だな・・・と思ったら
とんだボケ親父でした(爆
ワイハかぶれしとる・・・(;´Д`

今週は小学校に外道衆が登場しているのを見て
ロケの時は小学生が盛り上がったんだろうなあと(笑
夢を壊さない為に、スーツアクターの人はずっと脱がず
だったんだろうか・・・

そして茉子の母親役が・・・あれ、どっかで見たぞ(爆
確かゲキレンで・・・げふんげふん。
しかも旧シンケンピンクだったとか。
なかなか面白いキャスティングでした。

仮面ライダーW 7話

敵の飼い猫がモンスターに・・・(;´Д`
随分と凶暴なネコだったんですねえ・・・
新たなドーパントはゴキブリがモチーフで
背中がヒラヒラしてるし(苦笑
Wの敵はデザインが独特です。

変身後の戦いが状況に合わせてメモリを変えて
変身する回数が多くなったのは良い感じでした。
が、変身中にメモリを抜かれて次回へ続く・・・
つか、普通に抜けたのかあれ(;´Д`

フレッシュプリキュア。

キャラ絵が微妙なのはご愛敬ですが、背景がやばかった・・・
屋敷の地下に巨大な空間が・・・奥行きが見えないし(爆
そこにある機械が・・・宇宙戦艦ヤマト?
何この30年前のセンス(苦笑
4人での協力新技のバンクカットのクオリティの高さが
目立っていました(^^;

| | コメント (0)

アンチャーテッド2

前回から間が空いてしまいましたが・・・
先週から日記を書く余裕がありませんでした(苦笑
日曜の番組はまだ全く見ていないので、録画分を見てから
また追加します。


予約していたアンチャーテッド2、正式には
「黄金刀と消えた船団」は発売日には届いていて
土曜から始めました。

前作はやった事がなかったので、取りあえず難易度を
初級で開始して、一通りクリアヽ(´ー`)丿
初級とは言え、終盤になると敵の攻撃で1~2発で
死ぬ事もあって結構厳しかったです(;´Д`

ビジュアルは噂通りかそれ以上の映画そのものクオリティ。
高い所から見下ろす街並みとか、高山地帯の風景とかが
滅茶苦茶キレイでした。
このゲーム特有の、掴むところを探しての壁や崖を登っていく
アクションも楽しいですね。
登れるところ探すので引っかかると大変ですが・・・
敵との銃撃戦、各所登り、お宝のトレジャー、謎解きを
繰り返してストーリーは進んでいきます。
敵との戦いは武器の攻撃の他、肉弾戦も簡単操作で
気持ちいい戦い方が出来るのが好きですヽ(´ー`)丿

特定の高い所から落ちたり銃撃戦で殺されたりすると
リトライになるのですが、大体はその直前のシーンから
始まるので再挑戦がし易いのも良いです。

オフラインは一人専用ゲームながら、他人のプレイを見ていて
楽しめるのがこのゲームの良いところ。
まさに映画を観ているようです。
雰囲気としてはインディージョーンズ、トゥームレイダーなどの
アクション映画で、登場キャラの喋りも「いかにも」と言う
ギャグが多くてこの手の映画が好きな人にはたまらない(爆

オンライン要素も含んでいて、これなら複数人での協力や
対戦プレイが可能ですが、そっちはまだ未プレイなので
未評価で。
個人的にはオフラインだけでも十分元は取れました(笑
ちなみに、初体験初級クリアまでは11時間くらいでした。
体感的には結構長く感じました・・・


アクションゲームとしてはPS3史上最高のゲームなのは
間違いないので、ハードを持っている人には是非
プレイして頂きたい一本です。
ただ、アクションゲームが苦手な人には後半の戦闘が
厳しいかも知れませんが(^^;

| | コメント (0)

B級映画

現在ヴェスペリアを進行中で3分の2くらいまで
進んでいるところなのですが、今週の15日に発売の
アンチャーテッド2のプレイ動画を見ていたら結構面白そう
なのでアマゾンで予約してみましたヽ(´ー`)丿

2なので当然前作がある訳ですが、そっちの方はノータッチ。
しかし評判は元から良かったんですよねえ。
聞いたところによるとおバカなノリのアクションゲームのようで
B級映画なノリらしいので楽しみにしてます。

アマゾンと言えば関西にも倉庫が出来た様で、早朝に注文すれば
関西でも当日着が出来る様になったとか。
プライムには既に入っているので送料は掛からないし
早くに届いてくれるのは非常に有り難いですヽ(´ー`)丿
ただ、ゲームソフトの様な予約品だとどれくらいに着くのか・・・
アンチャ2もせめて土曜には着く様に祈ってます・・・


シンケンジャー 33話

暴走して行方不明になった牛折神はどこに行った!
と探しているとき、当の牛は電線の鉄塔の間に挟まっていて
動けなくなっていて噴いた(爆
近くの所は停電になってるんじゃ(;´Д`

何だかんだで暴走を収めて侍変形。
兜が秘伝ディスク型に・・・正直微妙(苦笑
武器はマシンガン式の重火器だし。
かなり古い折神だというのに武器がやたら近代兵器なのは
突っ込むのも野暮と言うモノですね(爆

腑和が復活。
と言うか、普通に生きてて廃人と化していたのですね。
レッドとの戦いで折れた刀が復活するまでは本領発揮
出来ないようですが、一応復活してくれて何よりヽ(´ー`)丿

仮面ライダーW 6話。

敵役の青いライダーとWが初対戦。
と言うか、青い方はライダーという訳ではないんでしょうか。
メモリを使って変身するのは敵も同じですが
ライダーという存在の説明が何も無いのでその辺の
区別というか、存在の違いが解りませんね。

あと、ナスビ再登場で食べてるラーメンのなるとが
・・・でかっ(;´Д`
細かい所で妙に凝ってます。

次回から、フィリップも外出の機会が増える様な雰囲気。
Wに変身時にはその場で倒れるし、その場で毎回
亜樹子に介抱されるのかしら(爆

| | コメント (0)

おばさんゲー

ヴェスペリア公式の壁紙が非常に和む・・・
このアタッチメントはまだ手に入れてないのですが、どこで
手に入るのかなあ。
現在のラピードは、三角サングラスを掛けています(爆
と言うか、ウチのブレイブヴェスペリアはサングラスが
デフォ装備(笑
衣装もさることながら、アタッチメントの数も多くて
何が何やら解らなくなります・・・


正直余り期待してなかった「ベヨネッタ」の体験版が
出ていたので落としてプレイしてみました。
見た目からデビルメイクライな雰囲気でしたが、
実際にもDMCそのまんまなノリでした(爆

DMC4は一応クリアしているモノの、操作がイマイチ
ピンと来なくてどちらかというと苦手だったのかも知れませんが
ビヨネッタのほうもコンボの種類が多くて、適当に
連打していても技は出るモノの狙って格好いいフィニッシュに
持って行けない(苦笑
単純に慣れだとは思いますけどね・・・
しかし爽快感はDMCより全然良い感じかもヽ(´ー`)丿
エフェクトなどが派手で見た目にも結構グロいシーンが
多いですが、慣れてくるとより爽快に遊べて
良いかも知れませんね。

ちなみに、PS3版と箱版両方プレイしましたが・・・
PS3版はカクカクが気になります(;´Д`
プレイ出来ないレベルではないですが、通常移動の
段階からカクカクされるとちょっと萎えますね(苦笑

後から見た箱版の方は何ら問題無く動いていました。
元々、外の会社で箱版の方から開発されていて
それを元にセガがPS3版に移植しているらしいので
箱版の仕様のまま移植されても、本体の性能差で
同じように動く訳が無いんですけどね(;´Д`

このカクカクは体験版だからなのか、実際の製品版では
どうなのか解りませんが、PS3版で買うなら少し様子見
した方がいいかも知れませんねえ。
どちら版でも大丈夫な人なら箱版を買った方が幸せかも。


ロスプラ2はどちら版でも良いかと思ったのですが、
それぞれのハードに合わせ最適化した状態で作っている
カプコンの方が凄いのでしょうか。
セガには今回の移植作業でノウハウを学んで
次回作に生かして頂ければと思います・・・戦ヴァル3とか(笑

| | コメント (0)

タイフーン接近中・・・

何やら台風が近づいているようですね。
その影響かやたらと寒いし(;´Д`
流石に普段着も衣替えしました・・・
しかし明後日くらいに近畿直撃しそうな雰囲気で
ちょっと怖いです(苦笑


PS3版ヴェスペリア。
ストーリー上は半分以上は進んでるはず。
宝箱とシークレットミッション以外は結構適当に
進めているのですが、サブイベントを見ないと覚えない
技や良い武器が取れないとか・・・
その辺もフォローしつつ進めないとならないのか(;´Д`
徒歩と船だけではマップ移動が面倒なので
早く空を飛びたいです・・・

シンケンジャー 32話

山から牛折神の秘伝ディスクを持ってシンケンジャーの
前に現れた少年。
自作?のディスクを使えば牛折神を制御出来ると言うモノの
凶暴故に昔より封印されてきた牛折神が解放されると
やっぱりアバレアバレ(爆
敵も味方も手が付けられない。
どーすんのよ?と言う所で次回へ続く。

今週はその事よりも・・・
以前レッドとの一騎打ちで敗れて海に落ちた
腑和が遂に帰ってきそうな予感!
いつ帰ってくるのかと思っていましたがやっと・・・
真のラスボスとなるか、新たな味方となるか。
個人的には味方の方に一票(´ー`)丿

仮面ライダーW 5話

護衛任務に就いている翔太郎、護衛している一人の
子供がWを見るなり・・・「パパ!」て(;´Д`
その姿で父親に見えるって、どんな親なんだ(苦笑

・・・ああ、他に語れる内容がない!(爆
取りあえず、亜樹子の顔芸(爆)がウザイです・・・
あと、フィリップは殆ど基地にいて外のロケがないのが
可哀想だと思いました(苦笑
翔太郎と亜樹子はあっちこっち行ってるんですけどねえ。

| | コメント (0)

ファーストストライク

劇場版TOV
前日からの睡眠時間が短く、午前の回が辛かったので
午後からの2回目を観に行きました。
前売り券を持っていたのでチケットに交換。
公開初日と言う事もあって、流石に席は結構埋まって
いたようです。

時間までにパンフを買いに行きましたが・・・通常版と
豪華版があって、豪華版はハードカバーの2500円。
なんと高い・・・(;´Д`
しかしこの手のモノは早々に無くなってしまうので
豪華版をゲット。
・・・通常版の中身も含まれていると信じて(苦笑

Cimg0768

声優グラビアて・・・鳥海氏と宮野氏・・・
何という腐仕様。
そのグラビアの他にはキャラ設定やら背景設定、
ストーリー解説や関連商品の紹介的な内容でした。

Cimg0770

劇場版の新キャラでは何と言っても隊長が格好いい。
そして女キャラである大きい方と小さい方(何)の双子も
結構良い感じのキャラでしたヽ(´ー`)丿
ラピードの親であるランバートはメスかと思ったらオスでした(爆
そしてまだ幼いラピードは・・・丸っこい。
コロコロしてます(笑
ラピードの可愛さも見所の一つ。

ユーリとフレンは昔の話と言うだけあって、ゲーム版よりも
何かと幼い感じです。
ユーリはこれくらいイキが良い方が似合ってますねえ。
フレンは更にガチガチの堅物です・・・
ゲームの方からするとかなり仲が悪い二人。
色々な事件を経て、お互いを認め合っていきます。

映画の内容ですが、2時間近くある長さで
残酷なシーンも結構ありました。
それがまた良いのかも知れない(爆
絵はごく一部気になるところがあった以外は問題なし。
アクションシーンも豊富で頑張っている感じでした。
エステリーゼとリタとレイヴンもちょろっと出てきますが
ゲームに続く関係上、ユーリとの絡みはなく
申し訳程度な出演になっています。

前半のお笑い要素を含んだ内容から、終盤の
激しい戦い、泣けるシーンもあり予想外の見応えが
ありましたよヽ(´ー`)丿
これは改めてBDで見てみたいかも。

映画のエンディングにはゲームのOPが流れたのですが、
その映像は箱版のムービーでした。
それ見た周りの反応は・・・「パティがいない、パティの代わりに
リタが出ている」、との声が。
いや、元々はリタがいたポジションですから(笑
更に、親子連れで来ていた父親が「エステルとリタの出番は
あれだけ?」としきりに娘に話していました。
どんだけ好きなんだ(爆
つか、ゲームやってるのか(笑


テイルズの映画化と言う事で余り期待せずに観に行った
からか、十分な満足度を得る事が出来ました。
しかし、何の予備知識も無い人が見るには色々と厳しいかと
思います・・・専門用語が多すぎる。
私はまだゲーム本編をクリアしてないモノの、世界観は
ある程度解っているので、それくらいの知識があると
十分楽しめるんじゃないかと思います。
逆に、ゲームを知り尽くしているとキャラの言動などに
違和感を感じるかも知れませんね。
まあ、シリーズのファンは見ても損しない内容だと思います。

そして映画の公開に合わせて、ゲームの方のダウンロード
コンテンツでユーリとフレンの騎士団衣装が300円で販売に。
買うかどうしようかと思いましたが、映画を観て良かったので
購入しました(爆
フレンにはまだ着せてませんがユーリも結構良い感じですよ。
そう言えば、劇場版キャラの双子がPS3版のサブイベントで
登場するらしいです。
いつ会えるのか解りませんが楽しみですヽ(´ー`)丿

| | コメント (0)

劇場版ヴェスペリア

3日からの公開ですが、早速観に行ってきましたヽ(´ー`)丿
と、その事についても書きたかったのですが・・・
朝が早かったり出歩いた疲れなどでもう気力が無い(苦笑
この事はまた明日に(;´Д`

取りあえず、予想以上に良かったです。
ハードカバーのパンフも買ってきました!

| | コメント (0)

コラボ

9月も風の様に過ぎ去り10月に入りました。
早くも明後日から劇場版ヴェスペリアの
公開日ですが・・・
ゲームの方はろくに進められず、映画までに
終わりそうもありません(;´Д`

今はまだ全体の3分の1くらいか・・・
出来るときはスキル習得に精を出す日々で御座います。
スキルの量が多すぎて何がなにやら(苦笑
SPも全然溜まらないし。
取りあえずレベル上げしかないですかそうですか。

そんな中、ふとロッテリアで劇場版ヴェスペリアとの
コラボ商品でマグカップの販売が始まったというので
晩飯に王将本店に行くついでに、近くのロッテリアに
寄って珈琲を飲んできましたヽ(´ー`)丿

Cimg0766

1つ500円のホットドリンク付き。
ユーリとフレンの2種あったので早速揃えてみました(爆
ぶっちゃけ、プリント具合もそんな良いモノでは無い
ですが、実用性があるアイテムなのでまだ良いです。
土曜には早速映画を観に行ってくる予定なので
楽しみにしていますヽ(´ー`)丿
内容には余り期待せずに(ぉ


あと、上でサラッと書きましたが王将の本店が先週
リニューアルしたと言うので行ってみました。

リニューアルしたてと言うのもあってか普通に何組か
外で待っていましたが・・・どこからか○○のニオイが
漂ってきて臭かった(;´Д`
こんな所で○○てるんじゃねーよ・・・

回転は早いのでそんなに待つことなく入れたのですが
中は流石にキレイでした。
と言っても、新しくなる前には入った事無いので
どう変わったのかは解らないのですが(爆
料理の方は店舗メニューのスペシャルセット
(炒飯、餃子、エビチリ、スープ、サラダ)を
頼みましたが、王将らしい味ながら美味しかったです。
王将は比較的量も多く、安く付いて良いですね(笑

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »