« 新旧比較 | トップページ | ネットブックの限界か »

結構なボリューム・・・

連絡待ちの時間にとらドラPを進めているのですが・・・
攻略見ながらでもなかなか終わらない(;´Д`
選択肢とかは大丈夫でも、会話が長いわあ・・・

北村・すみれルートと肝試しルートはあらかた
終わったはずなので、最後の解決編を進めています。
100点エンドまでもう少し・・・フルボイスだし
かなりのボリュームで時間が掛かって大変です。
もう、心の清涼剤はインコちゃんしか(爆


E3にて色々と新しい情報が出ているようですね。
メタルギアの新作やら、FF14の発表やら
新しいPSPの発表やらWiiの黒色やら・・・

メタルギアライジングとか言うのは・・・マルチのようですが
内容はどうなのかなあ。
ステルスものじゃ無いかも知れませんねえ。
PSPでの新作の方がこれまでの後継のようで
PSP版のメタルギアはこれまで手を出していない
私としては微妙な雰囲気です(;´Д`

FF14は、FF11に続いてオンラインゲーのようですね。
FF11の方はやった事無いですが、14はちょっと
気になるかも。
内容は白騎士よりかは面白いだろうし(爆
ただ、課金制だと思うのでどれくらい掛かるのか・・・
それが問題です。
余り繋げられないのに月額制とかだと絶対損しそう。

PSP本体の新作はPSPgoと言う名前。
従来の本体と比べて、UMDが無くなって
画面とコントローラー部分がスライド式に。
液晶のサイズが小さくなって、16Gのメモリ内蔵で
ゲームはダウンロード販売がメインになり
本体が小さくなった分かなり軽くなったとか・・・

画面が小さくなったと言うのは別に良いんですが
解像度まで落ちるとは(;´Д`
従来のサイズで作られるゲームは、若干
縮小されて映る事になるんでしょうか(苦笑
そして値段が2万6千円超えとか・・・
これまでのモデルよりも削った部分も多いのに高い。
3000シリーズも従来通りに売る、と言うし
なんか違和感があるなあ・・・と思ったら、PSPgoは
携帯ゲーム機と言うよりポータブルデバイスの
方向性を目指したモデルなんですね(苦笑

とは言え、値段が高く感じるのには変わらないし
使い勝手が微妙そうなので、当分は様子見でしょうか。
この値段だとCPUもメモリも少しくらい性能上げても
良さそうなモノなのに。
個人的には、根本的な性能をアップさせた
従来のPSPの後継機が出るようならば
購入も考えるのですが・・・

|

« 新旧比較 | トップページ | ネットブックの限界か »

アニメ・ゲーム・特撮」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。