« 2周目の罠 | トップページ | 気がつけば明日 »

IE8を入れてみた

どこかのニュースにて、IE8が自動更新対象になる・・・
と言うのを見かけました。

今や世間はタブブラウザ。
ファイヤーフォックスとか有名ですが、IE7も一応
タブブラウザでした。
以前、一度どんなモノかとIE7を入れたことがあった
んですが、IE6との違いや操作の解らなさで
すぐに元に戻してしまい、それっきりIE6で事足りて
きていたのですが、いい加減IE6は時代遅れと
言われたので、取りあえずIE8を入れてみましたよ(苦笑

インストが何とか終わり、ちょっと使ってみるも
意外と操作に迷うことは無く、ブラウザの設定なども
そのまま引き継いでいるようで問題なく使えました。
描画が早い・・・と言う事ですが、体感では余り
解りません(^^;
IE6よりかは早いような気もしないではない。

ただ、タブブラウザのくせにリンクをクリックすると
新しいウィンドウが立ち上げるのでタブの意味ねえー
と思ったら、タブの設定を変えるとリンクがタブで
立ち上がる様になりました。

あと、サイトのエンコード指定のせいなのか
アルファベットや数字の文字が微妙に見える場合が・・・
ボケて見えるというか(;´Д`
これは何ともし難いので、慣れるしかないかなあ。

新機能で便利だなと思ったのはアクセラレータ。
文字などをドラッグするとすぐに検索できたり
各サイトのアドオンを入れることで、価格コムなどの
サイトを使ってすぐにその情報を調べることが出来ます。
地名などでは通常の検索から地図検索諸々出来たりとか。
無いよりはあった方が全然便利です。

IE6では普通に見られていたサイトがIE8だとデザインが
崩れて見えたりする所もあるようですが、互換性を重視
のチェックボタンを押すことで一時的に何とかなります。
これはどちらかと言えばサイトの問題なので、後々に
サイト側で何とかするしかないでしょう。


とまあ、そんな感じで使い勝手は悪くない雰囲気。
ウィンドウズの自動更新で催促されるのがうぜぇー
と言う人は一足先に自分で入れておくと良いかも知れません。

|

« 2周目の罠 | トップページ | 気がつけば明日 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。