« 映像がメインじゃないのか | トップページ | ようやく開始~一時停止 »

FF7AC コンプリート

予想以上の早さ、朝イチで届きました。
メール便だったら、明日の夕方まで届かなかった事を
考えると素晴らしい早さですヽ(´ー`)丿

今回は本編と体験版で大きく2つに分けてレビューなぞ。

・アドベントチルドレンコンプリート
以前DVDで発売されたACに追加シーンや修正を加えた
完全版。
DVDの時点でも綺麗な映像でしたが、BDになり細かい
ところまでくっきりと見えるようになりましたヽ(´ー`)丿

追加シーンは各所に組み込まれていますが、旧シーンと
比べると新しいシーンの方がやはりクオリティは高いですね。
ザックスやエアリス、タークスのメンツなど活躍のシーンが
増えて良い感じです。

星痕?症候群と言う病気に蝕まれる子供などが多く
出てくるのですが、DVD版を見たときには身体にアザが
出来る感じの病気なのかと思っていたのですが・・・
今回ではそこから変な汁が出ていますよ(;´Д`
汁が出るようなそんな病気だったのか・・・

クラウドとセフィロスの戦いでは結構な血しぶきが飛ぶ
シーンがあったり、なかなか見応えがありました。
何度も見てきた作品でしたが、新鮮な気持ちで見返せた
のが一番良かったですかねえ。

本編のオマケで入っている特典映像。
DVDの時にも入っていた、ゲームのストーリーをなぞる
映像もそのまま入っていますが、追加でFF7をベースとして
後に発売されてきた作品を、本筋ストーリーの時系列に
沿って繋げて見せてくれる映像があるのですが、そう言う
アフター系なゲームは全然プレイしていなかった私には
有り難い説明です(爆
PSPのクライシスコアはちょっとやってみたくなった・・・
つか、ザックスとエアリスはそう言う関係だったのか!?

他にも、ベンゼルのストーリーをアニメで30分程作られて
いたり、全部見るには結構な時間が掛かります。
本編合わせて、かなりのボリューム(*´Д`
これだけでも買った甲斐があったと言うモノです。
しかもこの全部が1枚で収まるBDが流石。


・FF13体験版
体験版の他に、ヴァルサスやアギトの映像も入っています。
ヴァルサスのキャラは黒っぽいキャラが多くて雰囲気が
違いますね。
電王でのハナさん風なキャラが出るのもこのゲームですが
内容はまだ全然解らないので何とも・・・
アギトの方は、PSPと言うだけで食指が動きにくいです(ぇ

さて、メインの体験版。
私はてっきり、インストールが必要なのかと思ったら
ディスク読み込みオンリーの様子。
大丈夫かなあ・・・と心配しつつ、スタートしてみると
ライトニングさんと頭にひよこ(チョコボ?)を飼っている
アフロのおっさんのストーリーが開始。
連行されていた電車から逃げ出し、敵を倒しつつ
先に進んでいきます。

ムービーが綺麗なのは既に解っていますが、実際に
動く画面でもムービーとそんなに遜色ないように
作られている様で流石ですねえ。
読み込みも、ディスクから読んでいる割には早い印象。
マップから敵に接触して戦闘への切り替わりは早いです。

戦闘は、タイムゲージを使ってコマンドを実行する
従来のスタイルをベースにした戦い方。
ただ、今作はゲージが1本溜まるまでに3つの行動を
決められます。
この3つというのは消費が1の行動は3つ出来ると言う意味で
3つ消費する行動は1つしか出来ませんが。
更に、3つ決められますがゲージが3分の1溜まっていれば
消費1の行動をその時点で行え、2つ、3つ溜めるよりも
早く行動する事が出来ます。

勿論、3つ溜めてから行動すれば3回連続で攻撃出来たり
与えるダメージは大きくなる訳ですね。
逆に、1つの行動を早く行えば、1回のダメージは少ないですが
行動の合間に回復などを早く行えると言う感じです。

暫く進んでボスっぽい敵を倒すと、今度はノラという
レジンスタンスのスノウというキャラがメインのストーリーに
切り替わり。
コヤツは肉弾戦がメインのようで、攻撃力もライトニングさん
よりも高いですね。

先のメンバーでは2人だったのが、こちらのメンバーは3人に。
ライトニングさんは回復は自分でしないとならなかったのが
スノウのメンバーでは味方が回復してくれるので、適当に
攻撃を続けていたら・・・回復が間に合わず、ボスの
ベヒーモス・改にやられてまさかのゲームオーバー(;´Д`
この戦闘からやり直せるのかと思ったらまた
初めからとか・・・_l ̄l○

適当にやりすぎていたのを反省しつつ、また最初から(つД`
だんだんと慣れてきたのもあり、敵から逃げられるところは
逃げたり、さっさと戦闘を終わらせ、導入部もシーンカットして
無事にベヒーモスを倒せました・・・と、体験版はここで終わり。

大体30分くらいの内容でしょうか。
実際にキャラが動いているところを見られて良かったです。
クオリティには期待して良いと思いますが、今回の限られた
空間、キャラ、敵、技などでの内容なので、製品版での
読み込みはどうなるか心配ではあります。
製品版ではインストールもあるかも知れませんが、丸々
HDDに入れ込むのは容量が厳しい様な気がします・・・
しかしディスク読みではロードの問題があるし、
その辺は良いようにして頂きたいところですね。

|

« 映像がメインじゃないのか | トップページ | ようやく開始~一時停止 »

アニメ・ゲーム・特撮」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。