« WiiFit成果発表 | トップページ | 明けますた »

白騎士物語 その2

今年は終盤になって色々とありましたが、何とか年を越せそうです。
取りあえず今年も最後なので先に挨拶を・・・
皆様良いお年をヽ(´ー`)丿

今晩は、笑ってはいけない・・・で楽しみたいと思います(爆
昨日はアメトークの家電特番にて、ゲストのエガちゃんの
無茶ぶりモノマネで笑い死ぬかと思った(;´Д`


白騎士物語。

始めに作ったアバターがかなりいけてなかったので作り直した
新しいキャラはこちら。
Cimg0715
ストーリー上は空気なアバターなのが悲しいところですが
クエストではメインになるのがアバターです。
女キャラで作りましたが、ネカマするつもりは無いので(爆


前回ではキャラメイクから街を出るところまででしたが、あれから
パーモ村に向かい、ユウリと合流。
レナードとユウリ、そしてアバターの3人パーティになり再び街へ。

街の祭りの最中、城が襲われ姫様も誘拐されますが
ここでレナードがシンナイト(白騎士)をゲット。
その場にいたエルドアと言うおっさん(爆)が仲間になり、
さらわれた姫様を追って街を出ます。
街から平原、坑道を通り砂漠へ・・・
砂漠にある街に着き、そこで一悶着があってカーラがNPCに付き
アイテムの合成が出来るところまで進みました。
詳しいストーリー展開は書きませんが、ザックリと書くとそんな感じ。

これまでに進めてきた事で、ある程度ゲームとしての内容も
理解出来てきたと思うのですが・・・
システム面での不親切なのは否めませんね。
装備品は多いのですが、装備する際のパラメータの変化が見にくく
キャラからキャラへ装備品を受け渡すのもややこしい。
せめてどんな状態でもパラメータ変化は見えるように
して欲しかったなあ、と。

戦闘シーンでは、敵のロックオン切り替えが解りにくい。
自分の立ち位置やアングルによってかなりやりにくくなります(;´Д`

マップ移動では、マップ自体が広くセーブポイントが固定で
数も少ない感じなので止めたいときに止められないと言う事も
あるかも知れません。
また、ゲーム中にストップという事が出来ないのですが
メニューを見ているときでもリアルタイムで動いているので
いつの間にか敵に攻撃されていたり(苦笑

RPGとして、全般的にシステム面に改良の余地有りですね。
続編が出るっぽいので、今後改善されていけば良いのですが・・・
悪いところはありつつも、シームレスな戦闘シーンで
敵の数が多いと大群での戦闘になったりするのは結構熱いです。
巨大な敵に囲まれたりするとえらい事に・・・(爆
戦闘システム自体はFF12もそれなりに楽しんだ人なので
個人的には問題なしです。

良いところとしては、装備品によってキャラの見た目がちゃんと
変わる事とか。
上の写真でもデフォ装備から既に変わっていますが、見た目の
変化がないよりかは全然良いですね。
レベルを上げて技を覚え、自分でコンボを作って実際に使える
のも楽しいモノです。

良いところ、悪いところも色々ありますが何だかんだと慣れて
楽しんで進めていますよヽ(´ー`)丿
そもそもレベル上げが好きなので、マップが広くても
のんびり闘ってレベルも上げていけるのでさほど気にならないし。
急いでクリアする必要もないので、ゆっくりとでも楽しんで
進んでいきたいと思います。


ちなみに、本筋から外れたクエストを1つプレイしてみました。
一人で進めるのか、オンラインでフレンドや知らない誰かと
進める2つの方法があるのですが、取りあえず一人でプレイ。
最初のクエストだし大丈夫だろうと思ってましたが・・・
ボス戦が辛かった(苦笑

元々、オフラインでは補助系をメインに覚えてきていたので
一人だと戦闘が辛い・・・(;´Д`
しかもボスが巨人系2匹が同時に襲ってくるので、一人だと
攻撃するのも一苦労です。
20分くらいかけて、アイテムもMPも制限時間もギリギリで
何とかクリア出来ました(苦笑

これからのクエストは一人で進めるのは無理でしょうかねえ。
オンラインでフレを作るしか・・・

|

« WiiFit成果発表 | トップページ | 明けますた »

アニメ・ゲーム・特撮」カテゴリの記事

コメント

白騎士のネカマは 旦那や元彼とかあたし発言とか遠回しなん多いね
モエリーアゲ嬢て人なんか日記全てがそれやからオカマに近い思いますね

投稿: 徹 | 2010年2月13日 (土) 08時15分

この記事へのコメントは終了しました。

« WiiFit成果発表 | トップページ | 明けますた »